伝筆で売れるPOPを描くセミナー

お店には欠かせないPOP

実は、POPの書き方で売上げが変化するって、知っていましたか?


また私たちが日常、伝筆(つてふで)を描くのに使っている筆ペン。

この筆ペンは、POPを描くのに最適な筆記具なんです。

そして、伝筆はPOPを描くのに最適な文字です。


インパクトがあって、目に留まる。

パッと見てわかりやすい。


今までも伝筆講座を受講してくれた方がPOPを描いてくれています。



 

お祭りで売っていた海鮮物についたPOP。

わかりやすくて、親しみやすいです。

 

 

居酒屋さんのメニューも印刷とは違い、温かい。

 

 

おせち料理のお惣菜メニューも、このとおり。

伝筆とPOPって本当に相性がいいなあと思います。



でも、POPって、もっと奥が深いんです。


使い方によっては、自分の代わりに、商品の説明をしてくれます。

また、商品に興味を持たせてくれます。

お客様が疑問に思うことを教えてくれます。


その結果、買う気ではなかった人が、買ってくれたりして、

売上を上げることもできるんです。


また、POPがきっかけになって、お客様との会話が始まることもあります。


そんなPOPを描くコツ、考え方も一緒にお伝えするのが、このセミナーです。




私は、去年まで専門学校の製菓コースのみなさんに、独立してお店を持つ時に必要な経営学についてお話ししてきました。

その中の実習の一つとして取り入れていたのが、POPを描くこと。


売れるPOPを学ぶこと、そして、描くことは、

実は、お客様の立場に立つという意味で、

とても経営の勉強になるんです。


この私の知識を組み合わせて、みなさんにお伝えするのが、

「伝筆で売れるPOPを描くセミナー」です。




〈講座の内容〉


前半1時間〜1時間半くらいは講義。

売れるPOPを描くために、覚えておきたいことについてお話しします。


後半は、1時間程度、実際に伝筆でPOPを描いていきます。

伝筆のコツを元に、構成していきますが、

POPならではで、気をつけたい点についてお伝えします。

その上で、ご自身で描くということをしていきます。


最後の30分間でシェア。

良いところ、ここを改善するとちょっと良くなる点をお伝えしていきます。


実技と講義をいっぺんに受けられる実用講座になっています。


お仕事で使いたいと伝筆を学ばれた方。

ケーキ屋、お惣菜屋など店舗を経営されている方。

スーパーや、ドラッグストア、ホームセンターなどに勤務されていて、お仕事上POPを書く機会がある方。


そんな方にお勧めします。




講座の概要

【日時】

①10月27日(月)13時〜16時【札幌】


【場所】

2つの参加方法があります。

  • リアル参加 

①札幌駅前(場所調整中)


  • ZOOMによるオンライン参加

  

【参加資格】

伝筆初級セミナー修了者


【受講料】

15000円(事前振込、PayPalによる事前クレジット清算制)


【お申し込み】

こちらのお申し込みフォームからお願いします。


実用的にも活用大!

ぜひビジネスに伝筆を活用していただきたいと思っています。


札幌・東京・全道で教える、字が苦手な人でも1日で描ける筆文字、伝筆(つてふで)教室〜伝筆先生伊賀明美の伝筆公式サイト

毎日のように各地で誰でも描ける筆文字、伝筆(つてふで)を教える、 伝筆講師・伊賀明美の公式サイトです。 20年以上教えることに関わる、教える専門家 伝筆は1000人以上教えています。 主に、開催セミナーの日程などを載せていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000