7つのコツを思い出してもっと素敵な文字を描く初級セミナー復習講座

初級セミナーを受講したみなさん、その後、活用出来ていますか?


伝筆(つてふで)は字が苦手な人向けに作られたものです。

初級セミナーでお伝えする7つのコツを意識して描くと、

「いいね!」と言われる字が描けちゃいます。




伝筆初級セミナーは1日、正味4.5時間。

筆ペンを使ったこともないというところから

描けるようになってしまいます。


時間がない忙しい方でも

学ぶことができます。


そして、どんどん描いていくことで、描けるようになっていきます。



でも、忙しくてしばらく描かなかったら、

その後、描けなくなったなあって思うことがあるかもしれません。


1人に戻ると、難しく感じてしまうかもしれません。


もちろん、セミナー後、描き続けられるように、いろんな工夫をしています。

それでも、描けないって思うこと、あると思うんです。



もちろん、また初級セミナーを再受講してもらっていいんです。

でも、初めての人と一緒にやるのは、気遅れする。

そんな方もいるのかなと、ふと感じました。



そこで、初級セミナー修了者限定の再受講専用講座を企画しました。


初級セミナーのテキストを使って、

7つのコツをしっかりと確認していきます。


ハガキ作品を描く中で、7つのコツを意識して描くことをお伝えします。


伝筆は、7つのコツに始まり、7つのコツに終わるといっても過言ではないと、

私は思います。


これができているだけで、作品は一気にグレードが上がります。


伝筆先生の字が素敵に見えるのは、7つのコツを身につけているから。

センスではありません。


私が初めて学んだ初級セミナーで描いた文字。

とりたてて上手だったわけではありません。


今、初級セミナーに参加してくださるみなさんの方がずっと上手です。


でも、現在、好きだと言っていただける文字を描けるのは、

毎日のように7つのコツを教えているために、

7つのコツが身体に染み付いているから。


たぶん他の先生も同じなのではないかと思います。

そのくらい7つのコツってすごいんです。


私と一緒に、7つのコツを復習して、

また伝筆を活用してみませんか?


お礼状に。

お誕生日のお祝いに。

そして、暑中見舞いや年賀状に。



あなたの思いを伝えたい時に利用して下さい。


もう一度やってみたいなと思った時が、始めどき。

伝筆を学んでみようと一度思ったあなたなら、すぐにできるようになります。




講座の概要

【時間】

13時〜16時の3時間

(開講日によって、開始時間は変更することがあります。)


【受講資格】

伝筆初級セミナーを修了された方

(まだ学んだことのない方は伝筆初級セミナーにお越しください。)


【持ち物】

  • ぺんてる筆<太字>XFL2B(無い場合は当日購入できます。)
  • その他お持ちの筆ペン
  • 初級セミナーテキスト、見本(配布されたものをお持ちください)
  • A4練習用紙20枚程度
  • お持ちならパステル(ない方は不要です)


【受講料】

7000円(事前振込もしくはPayPal によるクレジット払い)





現在募集中のセミナー


(8月25日に募集開始予定)



お申し込みは、こちらからお願いします。


いつからでも、またやろうと思ったら始められます。

あなたとの再会を楽しみにしています。



札幌・東京・全道で教える、字が苦手な人でも1日で描ける筆文字、伝筆(つてふで)教室〜伝筆先生伊賀明美の伝筆公式サイト

毎日のように各地で誰でも描ける筆文字、伝筆(つてふで)を教える、 伝筆講師・伊賀明美の公式サイトです。 20年以上教えることに関わる、教える専門家 伝筆は1000人以上教えています。 主に、開催セミナーの日程などを載せていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000